看護師の退職代行体験談!医療系を辞めた5人にアンケートを実施

昨今の感染症リスクや高齢化社会に伴い看護師の需要が一気に高まっています。
しかし、2020年末頃から医療従事者の職場環境が困難な状況になり、より働く環境の改善が強く望まれています。

特に看護師の負担が激増している中で、余裕のない職場でのパワハラに悩んでいたり、最終的には精神的にダメージを追ってしまう人もいます。

看護師や医療従事者で退職に悩んでいる人は、同じ医療の現場にいた人の話を参考にして、よりよい職場環境で働けるようにステップアップしましょう!

医療従事者5名のアンケート結果を公表

きつい仕事につく看護師

退職代行.netでは退職代行サービス「ガーディアン」の協力の下、利用者に大規模なアンケートを実施しました。

その中でも医療系の仕事から退職した人は99回答中5名でした。



退職理由のトップは上司のパワハラ!

介護職の理由と同じく、医療の現場でも退職を考えるきっかけになったのは「上司のパワハラや高圧的な言動」です。

5名中3名が回答していることからも、働く上で上司の良し悪しが働くモチベーションに大きく関わっていることがわかります。

退職代行を利用しようと思ったきっかけとしては会社が退職をうやむやにする、職場での嫌がらせなどを超えて、精神的にダメージを受けたことを理由に挙げた人が約半数いました。

退職代行を利用して医療職を辞めた人の感想は?

退職を悩む看護師

それでは、具体的にどんなトラブルや悩みがあったのか?退職代行を利用しようと思った理由は?実際に医療現場を退職した経験者の体験談をご紹介します。

口コミ

医療従事者・正社員(50代以降・女性)
労働条件がよくない上に、上司からパワハラなどの精神的なダメージを受けて退職代行を利用しました。


医療業・正社員(30代・女性)
職場は辞められる雰囲気ではなく、上司にも言いにくい状況でした。
けれど、退職代行を利用することで簡単に問題なく退職できました!


医療業・正社員(20代・女性)
仕事内容が希望と違うのに、残業も多くて業務過多の状態が続いていました。
退職代行がサービスに対して費用が安いと感じましたし、退職できたことに満足しています。

今話題のPCR検査に従事していた人からはこんな体験談が寄せられています。

口コミ

医療機関でPCR検査員として働く正社員(50歳以降・男性)
上司の高圧的な態度に加えて、職場の人間関係も悪くて、会社で嫌がらせを受けていました。
退職代行サービスに相談に乗ってもらえたことで悩みが解決できました。

医療事務で働く人にも退職の悩みがあるそうです。

口コミ

医療事務・正社員(30代・女性)
仕事量が多くて辞められなさそうな雰囲気でしたが、退職代行にお願いすることで簡単に辞められました。利用してよかったです。

自分で難しければ、退職代行も検討しよう!

退職成功した女性看護師2

今回のアンケートに答えてくれた人の半数は上司のパワハラに悩み、残りの半数は業務量の増加によって働き続けることが難しいと感じていることがわかりました。

通常であればここまで医療に負担がかからないはずですが、感染症によるリスクが一時的に高まっていることもあり、一部の医療機関や病院では看護師や医療スタッフにしわよせが集まっている状況もありそうです。

もし、医療の現場で働くことに悩みを抱えているようなら、退職代行サービスに相談してみてはいかがでしょうか?

次ではそれぞれのケースに適した退職代行サービスをご紹介します。

退職代行の分類

一般の退職代行サービス 労働組合系退職代行サービス 弁護士・法律事務所の退職代行サービス
退職者の雇用形態 正社員、非正規社員、パート・アルバイト 正社員、契約社員、非正規社員、個人事業主、パート・アルバイト 公務員、正社員、契約社員、非正規社員、個人事業主
平均費用 20,000円~ 29,800円~ 55,000円前後
オプション セット料金が多い セット料金が多い 回収業務と法的手続きは別途料金
依頼内容 退職の意向を伝える 退職の連絡、最終出勤日・有給消化の調整、未払金の整理 退職の連絡、最終出勤日・有給消化の調整、未払金の整理、訴訟、法的手続き
利点 シンプルで安価 労組だから合法的に会社と交渉できる 法律の専門家なので、訴訟や損害賠償請求にも対応
おすすめサービス 退職代行J-NEXT 退職代行ガーディアン 弁護士法人みやび
リンク 公式サイト 公式サイト 公式サイト

退職の検討とともに、転職活動もスタート!

退職成功した男性看護師

退職の検討を始めたら、できるだけ転職活動も同時並行で進めていきましょう。

退職から再就職までの間にも生活費はかかってきます。なるべく間を空けないで転職したいところですが、次こそ自分にぴったりな職場に就職してほしいところ。

会社を辞めるときは退職代行に依頼すれば手間暇を最低限に抑えられるので、転職活動にしっかりと時間を割くことができます!

まずは登録してみて、自分に適した転職先を幅広い選択肢から検討することで、次こそはあなたにぴったりな会社に出会えるかもしれませんよ。

看護師専門転職サイトランキング

  • 看護のお仕事
    4.9

    【だから安心。失敗しない。】バナー

    正看護師、准看護師、保健師、助産師の転職・復職を無料で支援するサービス!24時間対応なので夜勤明けでも気軽に問い合わせ可能。地域ごとの専任コンサルタントが地元の非公開求人を紹介してくれます。

  • セレジョブ看護
    4.9

    20代の若手看護師に特化した求人情報サービス。正看護師はもちろん准看でもOK!女性の利用率が多いのもポイントです。

  • ナースネクスト
    4.7

    1万件以上の看護師向け非公開求人情報の中から、あなたにあった事業所をマッチングしてくれるので、自分にあった職場に転職できます。

  • 医療ワーカー
    4.6

    医療ワーカー

    看護師の支持率3年連続No.1の医療専門求人サイトです。親身な対応で給料交渉や退職交渉までしてくれる充実のサポートが魅力。休暇や残業と言った内部の人しかわからない情報も把握しているので、自分に適した職場が見つけられます!

  • ナースパワー人材センター
    4.6

    25年以上看護師に支持されている老舗の看護専門求人サイト。利用者数も10万人以上と利用実績の多さがポイント!

  • ナースジョブ
    4.4

    北海道から九州まで日本中幅広いエリアの医療機関や専門施設の看護師求人情報が掲載されています。地元で転職したい人におすすめ!

  • 看護のお仕事派遣
    4.3

    看護のお仕事派遣

    看護師さんのための人材派遣サービス。業界最大級の非公開求人数で高時給や保育園といったレア求人も。派遣だからライフスタイルに合った無理のない働き方ができるのも魅力です。

  • キャリアスマイル
    4.2

    キャリアスマイル

    介護・看護業界に特化した人材紹介サービス!無資格・未経験求人もあるので、キャリアチェンジにも最適。

  • MCナースネット
    4.0

    夜勤専門やツアーナースなど、多様な働き方に適した求人情報が集まる看護師専門の転職情報サイトです。

自分にあった職場を見つけて、医療の現場で自分らしく働こう

退職成功した女性看護師

ここまで退職代行を利用した人の体験談を紹介してきましたが、医療の現場は今特にプレッシャーとリスクが高まり、そのピリピリとした雰囲気が働く人達に重くのしかかっているようです。

けれど、医療施設やクリニックによっては働く環境を整えているところもあり、きちんと選べば働きやすい職場に出会えるでしょう。

ここで紹介したような体験談と同じような境遇にいるのであれば、退職することで悩みを解決できるかもしれませんよ。

退職を選んでも転職を選んでも、自分らしく働けるように、適したサービスを利用してネクストステップを踏み出してくださいね!

 

事前に会社の評判を口コミでチェック!

上司の問題や職場の人間関係について、事前に確認できると転職してから悩むことも少なくなります。

まずは、職場の評判を見てから応募するのもおすすめですよ!